何歳から運転できる?ミニセグウェイの年齢制限とは?

投稿日:

大人から子供まで大人気のミニセグウェイ。年齢制限に達しない子供がミニセグウェイに乗ると危険です。事故や怪我の元になりますのでぜひチェックしてみてください。

メーカーが自主的に定めた対象年齢とは?

ミニセグウェイブランドのキントーン公式サイトでは、年齢制限は16歳以上となっています。原付免許が取得できる年齢を元に、乗り物をきちんと制御できる年齢として対象年齢16歳以上とミニセグウェイメーカーが自主的に定めています。

特に、体重の少ない子供に運転させるのは危険です。重量が足りずにミニセグウェイのセンサーが正しく作動しない可能性があります。センサーの誤作動によりミニセグウェイが思わぬ動作をする場合があるので、決して乗せないでください。ルールやマナーを守って正しく遊びましょう。

高齢者など体幹が弱い方は注意!

年齢制限の上限はありませんが、高齢の方が乗る場合は注意が必要です。ミニセグウェイは体重移動により運転する仕組みです。

高齢者の場合、体幹が弱っていると体重移動がスムーズにできない可能性があります。怪我や事故につながる恐れがあるため高齢者の運転は控えましょう。

年齢制限は16歳以上!ルールを守って遊びましょう

16歳以上の健康な方であれば、ミニセグウェイを運転する事ができます。ミニセグウェイで遊ぶときは、小さな子供が間違って乗らないように注意してください。年齢制限を守り、公園などの安全な場所で遊びましょう。

おすすめのミニセグウェイ

1
キントーンスタンダード

スタイリッシュなデザインに生まれ変わった2016年の新型モデル。センサーが2つから4つに増えたことで、より安定した走行が可能になりました。 登坂角度は最大25度、USBからスマホへの充電機能も備え、さ ...

2
キントーンブラックカーボン

人気のスタンダードモデルをブラックカーボンを使いカスタムしたモデル。精悍なカーボンがミニセグウェイをよりカッコよく引き立てます。 基本的なスペックはスタンダードモデルと同じですが、人と違うミニセグウェ ...

3
ライディングホイール

横乗り系スケートボード型のミニセグウェイ。一輪型の電動スケボーとなるライディングホイールは、最高速度16キロのハイスピードモデルです。 さらに大容量バッテリーで最大16キロもの距離を走ることが可能です ...

-乗り方

Copyright© ミニセグウェイ.コム , 2022 AllRights Reserved.